マルスギ株式会社

和瓦・洋瓦など屋根瓦(防災瓦・軽量瓦)。地震・台風に強い三州瓦の紹介。

文字サイズ小中大


   









 




 
      シャモット(破砕瓦)活用事例2 2018/11/12   
今回は水廻りのアクセントとしてご使用頂きました。
とてもオシャレな使い方だったので写真を掲載させて頂きました。
小ロットでも対応しますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 
      ドローンによる屋根点検サービス「ドローンルーファー」 2018/10/31   
従来、屋根点検の際には屋根上に登る必要が有ったため梯子の搬入、設置の手間や落下事故の危険性が付きまといました。
安全、迅速、確実な屋根点検にドローンを活用する屋根工事店さんが昨今増えてきております。
身近になったドローンを仕事に活かしてみては如何でしょうか。


お問い合わせ先

株式会社 CLUE
http://service.drone-roofer.com/

 
      シャモット(破砕瓦)活用事例 2018/10/15   
高浜市内のショッピングセンターでは植栽の植込み部分の景観維持のためシャモットを活用して頂いております。
シャモットを敷くことにより雑草の育成が阻害され維持管理の手間が少なくなります。
皆様の身近なところで不要となった瓦が屋根以外の場所で活躍しています。

※シャモットとは
工場での生産時に発生するヒビやねじれの為製品としての品質を満たさない「規格外瓦」を破砕・分級し、破砕した瓦を「シャモット」としてリサイクルしております。
シャモットは「土」から生まれた環境にやさしい無害なリサイクル資源であり、三州瓦の再生原料として使用するほかに、摩擦性や透水性、軽量性が高い土木資材としても幅広い用途で使用して頂いております。

 
      古くなった和瓦を平板瓦でリフォーム 2018/10/02   
瓦は耐久性に優れた屋根材ですが、それでも古くなれば色あせなどが発生し見栄えが悪くなります。
また旧工法で施工された瓦屋根は地震や台風への耐久力にも劣ります。
こんなときは思い切って新しい瓦でリフォームしては如何でしょうか。
ガイドライン工法で施工された瓦屋根なら地震や台風でも安心。また屋根土を降ろすので屋根全体も軽くなります。
ご自宅の屋根を一度ご覧になって是非ご検討下さい。

 
      イーグルエクサ 施工例追加しました 2018/09/11   
イーグルエクサ ストレートブラック色

古くなったセメント瓦からの葺替えにご採用頂きました。
壁や樋も再塗装したのでまるで新築のようにキレイになりました。


PAGE TOP

和瓦・洋瓦など屋根瓦製品紹介。地震・台風に強い三州瓦の紹介。CADデータなど。

三州瓦:マルスギ株式会社

マルスギ株式会社    〒444-1314  愛知県高浜市論地町四丁目2番地30  TEL 0566-52-0211 (代)  FAX 0566-54-5404