マルスギ株式会社

和瓦・洋瓦など屋根瓦(防災瓦・軽量瓦)。地震・台風に強い三州瓦の紹介。

文字サイズ小中大
三州瓦・和形(防災瓦)

三州瓦・和形(防災瓦) 三州瓦・スーパーJI 三州瓦・スーパーJII
三州瓦・イーグルエクサ 三州瓦・防災フィット 三州瓦・イーグルロック
三州瓦・イーグルマキシム    
三州瓦・ソレイユS49









 



葺替工事の概算計算
屋根面積を入力し、該当する項目にチェックを入れ、【概算の見積り】を押してください。葺き替え工事の概算費用がわかります。

屋根面積 ▼屋根面積(m2数 または 坪数)を半角数字で入力してください。
 m2   または    坪

我が家の屋根の面積は(屋根面積の概算方法)
 
立地の状況 ▼該当する立地状況をチェックしてください。



▼都市部(東京都23区内・名古屋市内・大阪市内など)の場合にチェックしてください。
葺き替える建物は都市部である。
 
屋根の形状 ▼該当する屋根形状をチェックしてください。(形状が複合している場合、占める割合の多い形状をチェック。)
切妻屋根 寄棟屋根 入母屋屋根
 
屋根の傾斜 ▼該当する屋根の傾斜(屋根の勾配)をチェックしてください。


 
既設の屋根材 ▼該当する既設の屋根材をチェックしてください。





[※1]アスベスト含有等で法規制を受ける屋根材
 
使用する屋根材 ▼使用する屋根材(新規屋根材)をチェックしてください。







各種三州瓦の紹介      実はお得な三州瓦





●概算見積金額には、『既設の撤去と廃材処理費』と『屋根瓦と下葺材の材料及び施工費』が含まれております。

●他に必要な費用
    ・屋根の下地(野地板や垂木など)が悪い場合、その取り替え費用が必要となります。
    ・「隣家と近接」・「歩道と近接」など、飛散防止や落下防止のネット養生が必要な場合は別途養生費が必要となります。
    ・廃材処理費が高い地域や、処理地が遠方の場合は概算より割高になります。工事業者にご確認ください。
    ・アンテナやエアコンの室外機などの取り外し、及び取り付けには別途費用が必要となります。

●注意事項
    ・葺き替えをする総屋根面積が50m2以下の場合、概算より割高になります。
    ・[使用する屋根材]が[J形瓦]の場合、概算値は「並鬼・棟のし5段程度」の費用です。


PAGE TOP

和瓦・洋瓦など屋根瓦製品紹介。地震・台風に強い三州瓦の紹介。CADデータなど。

三州瓦:マルスギ株式会社

マルスギ株式会社    〒444-1314  愛知県高浜市論地町四丁目2番地30  TEL 0566-52-0211 (代)  FAX 0566-54-5404